お弁当箱の名前が消える?プラスチックに書いても消えない工夫!

ライフハック
スポンサーリンク

保育園・幼稚園、小学校など持ち物にはすべて名前を書かなくてはいけないという任務があります。

ただ、一度書いてしまえばOKなものもあれば、頻繁に洗う物などは消えてしまうんですよね…
特にお弁当箱などのプラスチック製品。

今回はプラスチック製のお弁当箱について、名前が消えない方法についてご紹介していきます。

プラスチックの弁当箱に書く名前が消えないようにする工夫!

プラスチック製のお弁当箱。
娘のものは、油性ペンで直接書いていますが、洗う度に名前が薄くなる…

育子
育子

重ね書きすると見た目が悪くなるし、困るよねー

私が試した方法は…

【セロテープ】
名前を書いた上にカバーするためにセロテープを貼ってみましたが、だんだんと剥がれてきてしまい、またテープの跡が残ってしまいイマイチでした。

 

【100円ショップのお名前シール】
シールに名前を書き、カバーするセロファンが付いているのでそれを上からかぶせる方法。
跡残りもあまりなく良かったのですが、やんちゃな我が子は知らない間に剥がしてしまうことが頻繁にあり…この方法も断念。

 

【テプラ】
テプラが自宅にあったので使用したところ、とても頑丈でした
洗っても剥がれてしまうことや消えることはなく、テープ跡も気にならなかったので愛用していました♪

ただ食洗機を使うと熱で剥がれてしまうので、手洗い限定になります。
また、テプラのシールを剥離紙から剥がすのが私は苦手だったので…そこがマイナスポイントでした。

 

【梱包用のテープ】
テプラと比べるとオシャレ度は落ちてしまいますが、かなり頑丈です。剥がれにくく、子供も剥がしにくかったのか長持ちしました。
100円ショップなどでも簡単に手に入るので、お試しでチャレンジするのもオススメです♪

スポンサーリンク

シールを使いたくない場合はどうする?

テープが手っ取り早い方法ですが、テープはあまり使いたくない…と思われる方もいるのではないでしょうか。
次にシール以外の方法について紹介していきたいと思います。

 

【マニュキアを塗る】
名前を書いた部分にマニュキアを塗る方法です。
マニュキアは水を弾くので、名前を書いた部分に塗ればしっかりガードしてくれます♪
ゆっくり塗るとムラになってしまうので、手早くさっと塗るのがポイントです。

 

【レジンを使用する】
マニュキアと似た方法で、ハンドメイドなどでよく使われるレジンという液体をぬる方法です。
レジンは硬化させるためのUVランプが必要ですが、UVレジンなら自然の太陽光(紫外線)で固める事が出来るのでオススメです♪

太陽光で固める場合はやや時間がかかってしまうので、天気の良い日で時間に余裕がある時に試して見て下さい。
レジンは固まるとぷっくりと膨らんで、見た目も可愛いですよ♪

さっと終わらせたいならライト必須!

 

【名前を彫る】
先の尖った物でお弁当箱に直接名前を彫る方法です。
彫ったところに油性ペンで名前を書けば落ちにくいです。

育子
育子

上手く彫れないと見た目が…
となりそうなので、上級者向けかもしれないです

 

【防水のお名前スタンプ】
一つ一つ名前書きって本当に大変です。
お名前スタンプならポンポン押せるので、作業するのも楽しくなりそうですよね。
防水のお名前スタンプ『おなまえ~る』は防水なので、お弁当箱やよく洗う物にピッタリです♪

弁当箱に名前を付ける場所はどこがベスト?

消えにくい場所!と言いたいところですが…

育子
育子

洗うとなると、結局どこに書いても同じです。消えちゃうの。

同じ書くなら、ぜひ先生方に分りやすい場所にしましょう。

特に幼稚園や保育園の子供さんに持たせるなら、持ち物の名前を確認するのは先生方が中心になりますよね。
先生が見てパッと分りやすい場所だと、何かトラブルがあった時でも対処しやすいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

水にぬれる道具と名前を書くときに気を付けるポイント

書いた名前が消えやすい物は、頻繁に洗濯または洗うものではないでしょうか。

園や小学校で使用する水でぬれる道具について、ざっと紹介しますね!

・お弁当箱、お箸&箸箱、スプーン&フォーク
・コップ、歯ブラシ
・傘、長靴などレイングッズ
・体操服&赤白帽子
・プール道具
・スモック(幼稚園のみ)
・水彩道具

思いつく限り書きましたが、結構ありました。

その他、水にぬれなくても名前を書かないといけない道具はたくさんあるので、ママさんとっても大変だと思います。

育子
育子

私自身、名前書きを一気に終わらせたら、次の日右手首が筋肉痛になったほどです

水にぬれる道具は、プラスチック製品から布まで様々ですが
プラスチック製の物には、消えにくい油性ペン、耐水シールなどを使用すると剥がれにくく長持ちします♪

まとめ

今回はプラスチックのお弁当箱の名前が消える!問題について解決方法をご紹介しました。
色々な方法がありますので、ぜひご家庭にあった良い方法を見つけて下さい♪

ちなみに布の物は、普通の油性ペンで書くと滲んでしまいますので、布用の油性ペンで書くのをオススメします。

布用の油性ペンを買わなくても滲まない裏技として

① 名前を書きたい布の場所にヘアスプレーを吹き付ける。
② よく乾かす←ポイント!
③ 乾いたら普通の油性ペンで名前を書く

という方法もありますので、ぜひ試してみてくださいね^^

 

タイトルとURLをコピーしました