子供用リュックはどこで買う?3~5歳児にオススメな大きさや選ぶポイント!

子供グッズ
スポンサーリンク

お子さんが幼稚園や保育園に通いだし、イベントが増え、嬉しくもあり、また忙しくもなり、色々と考えたり悩んだりするお母さんも多いのではないでしょうか?

子供用のリュックって、みんなどこで購入しているの?

大きさはどのくらいのものが良いの?機能性は?

等、意外に考えてしまいますよね?

そんな幼稚園・保育園イベント「遠足」のリュックに焦点を当ててお話ししようと思います。

スポンサーリンク

子供のリュックはどこで買う?

子供用リュックは幅広いお店で手に入ります。

・百貨店:三越 高島屋 大丸etc.
・大型スーパー:イオン イトーヨーカドー 西友etc.
・地域の学生服を取り扱う洋品店
・こども用品専門店:西松屋etc.
・総合スーパーマーケット:コストコetc.

 

手に取って大きさを確認できたり、実際子供に背負わせてみたり、納得して購入するお母さん方が多いようです。

また、アウトレットモールでブランドのリュックをお得にお買い物♪っていうのも良いですね!

幼児のリュックを選ぶポイントは?

子供のリュックを選ぶとき、何を重視したらよいか、迷いますよね。

・使いやすさ

・見た目の可愛さ・かっこよさ

・軽さ

・肩が痛くならないもの

・疲れにくそうなもの

・出し入れしやすいもの

・開け閉めしやすいかどうか

・成長しても使えそうなもの

・しっかりした作りで傷みにくそうなもの

等々…
色々とあるとは思いますが、我が子に持たせるなら、軽くて疲れにくそうで、開け閉めしやすい使いやすいものにしますね。

実際、遠足の時など、幼稚園・保育園で”先生がいつも隣にいて手伝ってくれるわけではない”ですので、「リュックを開けて、お弁当取り出して」と、自分でなんとか頑張れるよう、シンプルなつくりで、リュックの口が大きくて取り出しやすいことも重要な点だと思います。

育子
育子

ちなみにですが、自身の娘にはDickies(ディッキーズ)という、ワークウエアブランドのリュックを購入しました。

4歳の時に購入し、5年ほど経ちますが、今も尚、活躍しております。

ワークウエアブランドの商品だけに、丈夫で軽くシンプル、肩に当たるショルダー部分の快適なつくりに購入を決めました。

上記以外に、私が選んだリュックのポイントは「長方形型」というところです。主流の形ではないものを選んだのですが、購入時、遠足を目的として選びたかったので、中に入れるお弁当とタオルが、リュックの中で動きにくいものを選びました。

私が購入したものは現在販売してないようですが、形としては「カンケンリュック」と似ています。これに機能性がプラスされた感じの物です。

もうひとつポイントは、「幅広い年代まで使える形」です。この長方形型は幼児がしょっても ”しょわれている感(引きずっている感)” が出にくいのです。

娘は体格が良い方だったためか、4歳の時からこの長方形型のリュックをしょうと、背中の形になんとなくはまり、安定感があったことを覚えています。

現在は、さすがに少し小さく感じられてきたのですが、小学校でリュックを指定される日はいまだ活躍しています。

小学校でこのリュックを購入して良かったなと思う点は、形が長方形の為、連絡帳などノートがピタッと収まるところです。

よろしければ参考にしてみて下さいね(*^^*)

スポンサーリンク

3歳から5歳児にベストな大きさは?

では、実際どれくらいの大きさがよいのでしょうか。
お子さんの体の大きさにもよると思いますが、出来れば小学校低学年くらいまでは使える大きさを選びたいですね。

8Lだと、年少さんから年中さんくらいがお弁当やタオルを入れて使いやすい大きさ。

10Lから15Lくらいが幅広い年齢、小学校3年生で使えるサイズではないでしょうか? 3歳くらいの子供には少し大きめかもしれませんが、小さい子ががんばっておおきなリュックを背負っているのもかわいいですね。

ただその場合、リュックが大きすぎて中身があっちこっち動いてしまっても歩きにくくなるので、中身を詰めるときに工夫が必要になると思います。

マチがやや広めに作られていると、お弁当を入れたときに固定されて安定感が出ますよ!

選び方は難しいかもしれませんが、子供の体の大きさや肩の形などにより変わってくると思いますので、ベストな大きさを見つけられるとよいですよね!

ネットで買えるおすすめの子供用リュックはこれ!

忙しくゆっくり買い物の時間もない時、便利に購入するならば、やはりネットでの購入です。

たくさんの商品がひと目で分かり、実際に背負っている画像も載せている会社が多いため、購入しやすくなっています。

おすすめリュックを何点かご紹介します。

「OUTDOOR デイパック」

シンプルな形で使いやすく、カラーも豊富。長い期間使用できる、大人にも人気のブランドです。汗をかきやすく、動きが激しい子供のために、メッシュづかいやチェストベルト等、細かい心配りの作りが有難いです。

背負った時の後ろ姿が可愛く、頼もしく見えます!

 

「Ocean&Ground」 

軽くておしゃれ。カラーが豊富で迷います。値段が手頃で色違いで買いたくなるかも知れません。人気カラーは入荷待ちになっています。S・Mサイズの2展開です。

そのほかには

 

「KidsForet キッズフォーレ」

 

「ザ・ノースフェイス」 

 

「ナイキ」

 

「プーマ」

等が、売れ筋です♪

まとめ

子供が気に入ったものを購入すると、長く使えるリュック。
ですが、子供にはまだ選ぶのが難しいかも知れませんので、大人が吟味して購入してあげるのベストですね。

子供の現状と成長具合を見据え、「この子の一番必要ポイントは何かな?」と考えてあげると、ベストリュックが見つかりますよ(*^-^*)

お子様のベストリュックが見つかりますように!

タイトルとURLをコピーしました