ビニールプール片付けは毎日しないとダメ?簡単な水抜きや水の入れ方!

ライフハック
スポンサーリンク

暑い時期になると、子供をビニールプールで遊ばせてあげたいとは思いますが、準備するのも片付けもけっこう大変ですよね。

この記事では、
・ビニールプールの都度のお手入れ方法
・簡単な空気入れの方法
・ビニールプールの空気を抜かずに保管する方法
・水抜き、水入れを簡単にするコツ
について解説しました。

この夏は、子供にビニールプールで遊ばせてあげたいけど・・準備や片付けが面倒だなと感じていらっしゃるパパ、ママにきっと役立つと思いますので参考にしてくださいね。

ビニールプールは毎日片づける?都度のお手入れの方法は?

ビニールプールって、使用した後に毎回水を抜いて掃除して空気を抜いて、また次の日に膨らまして水を入れてセットするのってけっこう手間がかかりますよね。
ただ、ビニールプールは使用後、ぱっと見きれいに見えますが実は雑菌だらけなので、そのまま放置しておくとカビなどが生えてしまう原因にもなります。

面倒ですが、都度お手入れをしてしっかり乾かすことがビニールプールを長くきれいに使う秘訣になります。

ビニールプールのお手入れ方法

遊び終わった後にお風呂用洗剤または重曹を入れて、ぬめりがあるところは重点的にスポンジでよく洗い真水でよく洗い流します。

洗ったあとはしっかり乾かすことが大切です。
乾かすときは、まず洗ったあとにタオルで拭いてあげます。水を流した後でも角などに水が溜まっている場合があるので、さっと拭いてあげます。

拭いてあげたら、あとは風通しのいい場所に立てかけておきます。
直射日光の当たらない場所がおすすめです。

もし黒カビが発生してしまったら、カビキラーなどのカビ除去専用の洗剤でしっかり落とします。
毎日のお手入れは面倒ですが、子供が安心してビニールプールで遊ぶためと思って頑張るしかなさそうですね。

簡単な空気入れの方法

ビニールプールに空気を入れるのって、熱い中けっこう重労働ですよね。
パパが居る日ならまだしも、ママだけの日はそれだけで汗だくになってしまいます。
電動空気入れもありますが、使うのは夏の間だけだし買うのはもったいないですよね。

実は、ビニールプールの空気入れにはご家庭のドライヤーを使うことができます
しかも空気入れより断然早く空気を入れることができるのです。

やり方は、ビニールプールの空気を入れる穴にドライヤーの風を直接送り込むだけでOKです。

ただし以下の注意点があります。
・必ず冷風で送風すること

育子
育子

ビニールは熱に弱いのでご注意ください!

・水がドライヤーにかからないように注意すること
ドライヤーは電気製品ですので、プール周りの水がドライヤーにかからないようにご注意ください。

ドライヤーで空気を入れられて、しかも空気入れより楽なら良いですよね♪
ただ、お持ちのビニールプールやドライヤーの形状によってはうまくいかない場合もありますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

空気を抜かずにビニールプールを保管するには

ビニールプールで遊んでお手入れをしたあと、夏の間は頻繁に使うことになるのでそのまま空気を抜かずに保管できれば楽ですよね。

外に置いておく場合

ビニールが劣化してしまう可能性があるので、炎天下で直射日光の当たるようなところは避けた方がよさそうです。

日の当たらない風通しの良い日陰に置いておくのがベストです。
外に置いておくと虫やごみが入ってくる可能性もあるので、ブルーシートなどでビニールプールを覆って重石など置いておくと、飛ばされるようなこともないので安心です。

家の中に入れて保管する場合

雨が降ってきたり、風の強かったりする日は家の中に入れたほうがいいですね。

もし使っていない部屋があればそこに保管するのが良いですが、あえて子供の遊び場にしてしまうのもおすすめです。
きちんとプールの底も洗ってきれいにしておくのが前提ですが、ビニールプールの中にカラーボールなど入れてあげたりすると、子供の良い遊び場になること間違いなしです。

ビニールプールをする時はそのまま外に出して、空気を入れる必要もなくお水を入れるだけなので楽ちんですね!

スポンサーリンク

簡単な水抜き・水入れのコツ

ビニールプールの水を抜くのも入れるのも、夏の暑い時期に結構大変ですよね。
実は、水を抜くのも水を入れるのも簡単にできるコツがあります。

水を簡単に抜くコツ

ビニールプールの水を簡単の抜くには、ホースを使うと簡単に抜くことができます!

やり方は、ホースを水の中に入れて、空気をしっかり抜いてホースの中を水だけの状態にします。
空気を全部抜いてしまうことがポイントです。

空気が抜けて水だけになったら、どちらか一方のホースの先に手をあてて、空気が入らないように水を流したい場所までホースの先を持って行きます。

そして、ビニールプールより低い位置のところで、あてていた手を離します。
すると、自然と水が流れ出てきます。
このままホースから水が自然に出てくるので、排水溝の近くなどで流せば後処理も楽にできますね。

水を簡単に入れるコツ

ビニールプールに簡単に水を入れるのにも、ホースを使うと簡単に入れられます。
水道ホースを家の中の蛇口につないで、ビニールプールに水を入れれば簡単です!

台所や洗面所に水道ホースの形状が合わなくてつけられない
という方もいらっしゃるかと思うのですが、こんな商品もあるので、使ってみるのも良いかと思います。

家の中の蛇口から水を入れることができたら、水が入っているバケツを何度も運ばなくていいですし、温度調節もできるので便利ですよね!

スポンサーリンク

まとめ

ビニールプールの空気と水入れから、空気と水抜き、片付けとお手入れ方法まで徹底調査しました!
少しの工夫でビニールプールの準備から片付けまでの手間が省けます。
子供たちの楽しく遊ぶ最高の笑顔を見るためにもぜひお試しください♪

タイトルとURLをコピーしました