大豆ミートはどこに売ってる?売り場や種類、価格を調査!

おいしいもの
スポンサーリンク

外食産業でも次々とメニューに取り入れられている大豆ミート。

大豆ミートは、スーパーやコンビニ、激安スーパーやデパ地下、通販で購入可能です。

売り場や種類、価格などについて詳しく紹介していきます♪

大豆ミートはどこで買える?どこに売ってる?

大豆ミートが買えるのはこちら↓

・スーパー(イオン、イトーヨーカドー、西友、ライフ、サミットなど)
・激安スーパー(業務スーパー、ロピア、OKストアなど)
・高級スーパー(成城石井、カルディなど)
・デパ地下
・コンビニ
・通販
・その他(無印、外食チェーンなど)

様々な種類の大豆ミートが売られています。
色んなお店で特設コーナーが作られるほどの注目食材です。

上に載っていないお店でも取り扱いが始まる可能性があるので、こまめにチェックしてみてくださいね。

大豆ミートの売り場はどのあたりか

大豆ミートは、種類も豊富です。
乾燥、レトルト、冷凍、そして惣菜もあります。

乾燥タイプは、乾物コーナー
きな粉や乾燥大豆、海苔や乾燥わかめなどの近くにあります。

レトルトタイプは、ベーコンやハム、肉団子などの冷蔵肉加工コーナー
カレーや野菜と混ぜて炒めるだけなどの商品は、常温でレトルトカレーや同じようなレトルト食品の近くにあります。

冷凍食品も増えています。
冷凍食品のおかずコーナーなどにあります。

惣菜もたくさん作られています。
惣菜、お弁当コーナーにありますので、探してみてくださいね。

肉まんにもなってるとは!!

この他にも、大豆ミート商品を集めた特設コーナーがあったり、生肉売り場に置いてあることもあります。

コンビニでもレトルトタイプやお弁当が売られています。

おにぎりも♪

スタバやコメダ、ロッテリアやモスバーガーでもハンバーガーやサンドイッチとして取り扱いがあります。

ファミレスにもあるんですね。

自分で作るには自信がない、まずは食べてみたい…。
という人は、外食やお弁当などで試してみてはいかがでしょうか?

通販で買える大豆ミートのおすすめ

通販でも、数多くの取り扱いがあります。
楽天、アマゾン、ヤフーショッピングなどの大手ECサイトを始め、食品専門通販でも取り扱いがあります。

おすすめサイトはこちら↓
https://greens-vegetarian.com/shopbrand/I134985/

プラントベースの食品を取り扱う専門通販です。
楽天とヤフーショッピングにも出店しています。

おすすめ商品はこちら↓

・業務用サイズ 大豆ミートそぼろ ミンチ


・唐揚げ用ブロックタイプ

・春巻き

・餃子

少量のものもあります。
近くのスーパーになかったら、通販も検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

大豆ミートの種類や価格

大豆ミートの種類は、乾燥・レトルト・冷凍の3種類です。

乾燥タイプは下味がついていないため、自分で味付けする必要があります。
お湯に浸したり煮る必要がありますが、様々な料理に使えて日持ちもします。

レトルトタイプは、味付け済みのものも多く、すぐ食べられるのが利点です。

カレー美味しそう♪

冷凍は、冷凍肉と同じように取り扱ってください
商品はまだ少ないです。

大豆ミートは、全てミンチ状ではありません。
形状は、ミンチ・フィレ・ブロックの3種類があります。

ミンチはひき肉と同じように使えるため、多くの料理に取り入れやすいです。

マーボー豆腐やミートソース、ガパオライスにしてる人も多いです。

フィレは、カット肉だと思って使ってください。

無印にはフィレもあるんですね。

ブロックは、唐揚げやカレーなどに使えます。

お肉の唐揚げにしか見えない…!!

価格はピンキリですが、1番安いのは乾燥タイプです。
500gで500~800円、1kgだと1000~2500円ほどです。

激安スーパーならもっとお得に購入できますので、探してみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

大豆ミートは、大手・激安・高級スーパー、コンビニ、デパ地下、通販で購入できます。

売り場は、乾燥タイプは乾物コーナー。
レトルトタイプは加工肉コーナーかレトルト食品コーナー。
冷凍タイプは冷凍食品のおかずコーナーにあります。

大豆ミートの形状は、ミンチ・フィレ、ブロックの3種類。
ミンチは、ひき肉と同じように使えるので幅広い料理に取り入れやすいです。

価格はピンキリですが、乾燥タイプが1番安く、500gで500~800円ほどです。

取り扱うお店も増えて、とても買いやすくなった大豆ミート。
ぜひ試してみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました