エアラブロリポップとドーナツの違いを比較!

子供グッズ
スポンサーリンク

エアラブロリポップとドーナツの大きな違いは空気清浄機能の有無です。
ドーナツはベーシックな型で、ロリポップはドーナツにプラスして様々な機能が追加されているといった印象です。

この記事は、
・エアラブロリポップとドーナツの違い
・ロリポップがおすすめの方とドーナツがおすすめの方
・エアラブ自体の特徴・機能
を詳しく解説しています。

エアラブを購入するか迷っている方や、ロリポップとドーナツどちらにするか迷っている方に役立つかと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね!

エアラブロリポップとドーナツの違いは?

冒頭にも書いた通り、ドーナツがベーシックな型、ロリポップはドーナツに機能の追加や構造を改良したものです。

この二つでは

①空気清浄機能の有無
②Airmatの有無
③防水素材を使用しているか

と、大きく3つの違いがあります。

では、細かく見ていきましょう!

違い①空気清浄機能の有無

エアラブドーナッツ:無し
エアラブロリポップ:有り

エアラブ ロリポップには空気清浄機能がついています

しかも他社の製品と比べても最高クラスの性能なんです!

ファン付きのクールシートで、高い空気清浄機能もついているのはすごいですよね。

これで子どもとのお出かけも安心です!

違い②Airmatの有無

エアラブドーナッツ:Airmat無しの4層
エアラブロリポップ:Airmat有りの5層

Airmatというのは、飛行機のファーストクラスでも使用されている、丈夫で通気性の良い素材です。

座り心地も良さそうですね…!

エアラブドーナツはエアメッシュ、風よけ生地、3Dメッシュ、土台生地の4層のレイヤーでできています。

ロリポップはさらにAirmatが挟まった5層レイヤーになっているんですよ!

違い③防水素材の使用

エアラブドーナッツ:無し
エアラブロリポップ:足下に防水素材使用

エアラブロリポップは足下に防水素材が使われています。

そのため、ウエットティッシュやおしぼりなどで拭き取ることで簡単にお手入れができますよ!

雨の日なんかは足下が汚れやすいので簡単にお手入れできるのは嬉しいですよね。

エアラブロリポップとドーナツどっちがおすすめ?

ここからはエアラブロリポップとドーナツ、それぞれおすすめしたい方をご紹介します!

エアラブロリポップがオススメなのは…

エアラブロリポップは、とにかく子どもの快適さを重視する方におすすめです!

二つの違いの点でも書きましたが、空気清浄機能やAirmatの使用など、より安心して子どもとお出かけができるように開発されているなと感じました。

エアラブドーナツがオススメなのは…

エアラブドーナツは、クールシートの効果だけを求めている方におすすめです!

先ほどからロリポップのいいところばかり書いていますが、肝心のクールシートの性能自体はドーナツもロリポップも変わらないんですよ!

また、空気清浄機能などが無い分少し値段が安くなっています。

さらに、二つとも丸洗いすることができます

汚れる原因は靴だけでは無いですし、汚れるものだと割り切ってこまめに洗うようにすれば、防水はついていなくても困らないかもしれませんね

エアラブロリポップとドーナツに共通の特徴や機能について!

ここからはエアラブの共通の機能について解説します!

クールシートで一番気になるのは涼しさですよね。

エアラブは子どもの体を基準に設計されていて、子どもの体を適正体温に保てる適度な風が出るだけで無く、エアホールごとに風の強さが違います。

というのも、頭と首元は体温を司る部位のため、強い風を当ててしまうと風邪を引きやすくなる可能性があるんです!

そのため人工工学を基に、頭と首には他の部位よりも弱めの風が送られるようになっています。

そこまで深く考えて作られているなんてびっくりですよね!

風の強さは3段階で調節でき、少し暑いな~という日から真夏の暑さでも快適に過ごすことができます!

通常はシガーソケットに電源ケーブルをさして使うのですが、口コミの中には「付属のケーブルが短い」というものもありました。

これに関しては100均などでUSBの延長コードを購入した方が良さそうです。

また、モバイルバッテリーでも動くので、ベビーカーでも使うことができますよ!

まとめ

ロリポップもドーナツも、子どものことを第一に考えて作られている点が安心できますよね。

近年夏の暑さが厳しいので熱中症対策にもよさそう…

また、チャイルドシートやベビーカーで使用できるので、両方購入して車用とベビーカー用で使い分けるのも良いかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました